カート内の商品数:
0
カート
Form 3 Form3L

Form 3 Form 3L

Form 3/Form 3L 3Dプリンターは全世界5万台以上の導入実績を誇り、4000万パーツのプリントに成功しているForm 2の次世代型3Dプリンターです。

Form 3 2019年末に出荷開始
Form 3L 未定

次世代の産業用3Dプリンティングを実現

新たに開発されたLow Force Stereolithography(LFS)™テクノロジーによって、これまでの3Dプリンティングを超える画期的なプリント品質と圧倒的な信頼性を実現しました。
更にパワーアップした滑らかで高精細なプリントクオリティは次世代の産業用3Dプリンターといっても過言ではありません。

  • Form 3
  • 25
    ミクロンのXY解像度
  • 250
    mWのレーザーパワー
  • 25-300
    ミクロンの積層ピッチ
  • 14.5×14.5×18.5cm
    造形サイズ
  • 価格:¥575,000(税抜き)
Form 3

新たなLFS テクノロジーを搭載したForm 3は、
高品質を実現する4大特長があります。

これまでにない超高精細

Form 3は、LFSテクノロジーによって、これまでにない超高精細な仕上がりを実現しました。
専用のライト・プロセッシング・ユニットを搭載することで鮮明でクリーンなレーザースポットを実現。
レーザービームをプリント面に対し常に垂直に照射することが可能です。これにより100μでも非常に微細な表現が可能です。
穴、エンボス加工など従来のデスクトップ 3Dプリンターでは実現が難しかった超高精細を可能にしました。

100μでも滑らかな表面仕上げ

Form 3のLFSテクノロジーでは、積層ピッチが100μでも驚くべき滑らかな表面仕上げを実現します。3Dプリンティングの表面仕上げは、各レイヤーとレイヤーがどれだけ正確に位置合わせがされているかの結果です。
Form 3では、レイヤーごとの正確な位置合わせによって、結合の線がなくなります。またSLA 3Dプリントの積層時の剥離を極力抑え、まるで金型のような滑らかさを実現します。

簡単に取れる
ライトタッチサポート

Formlabsの調査ではForm 2のユーザーの約47%がサポートの除去が3Dプリントの最大の問題点と述べています。
また、約62%がサポート材を改善することが仕上げプロセスの改善につながると答えています。
Form 3では、こうしたユーザーの声にこたえ、より小さいサポート材のタッチポイントを実現しました。
Form 3は、Form 2からサポート材が大幅に軽減され、密度が0.8(Form 2)から0.5(Form 3)に、タッチポイントのサイズは0.6mm(Form 2)から0.3mm(Form 3)に減少しています。

簡単に取れるライトタッチサポート

25μのXY解像度で正確な3Dプリント

Form 3は、XY軸の平面移動にも25ミクロンの高解像度を実現しました。
SLAレーザービームはカスタム設計のライト・プロセッシング・ユニットに完全に囲まれることで、綺麗なレーザースポットが確実にレジンに照射されます。
このユニットはステッピングモーターで滑らかに動き25ミクロンのXY解像度を長期間にわたり一貫した精度で照射し続けます。この機能によりミスなく、常に正確で再現可能な印刷を実現します。

産業用クオリティを実現するLFSテクノロジー

LFS = Flexible Tank + Linear Illumination

ライト・プロセッシング・ユニット(LPU)

ライト・プロセッシング・ユニット(LPU)

ライト・プロセッシング・ユニット(LPU)は、レーザービームを照射するためのモジュール式のユニットです。

ユニット内にはレーザーの方向を制御するガルバノミラーが配置され、プリント面に対し常に垂直に高精細のレーザビームを照射します。またLPUユニット全体が高精密のステッピングモーターで駆動するため、25ミクロンの高精度で平面のXY軸を移動します。

更に完全にモジュール化することで、空間フィルタによって迷光を除去し、埃や樹脂などの汚れからレーザービームを守ります。これによりプリント全体を通して厳しい許容誤差の精度を実現し、造形の信頼性をより一層高めることに成功しました。

フレキシブルタンク

フレキシブルタンク

LFSテクノロジーのもう一つの要素がフレキシブルタンクです。

フレキシブルタンクはタンクの底が柔軟なフィルムで構成されています。この柔軟なフィルムがレイヤーとレイヤーの密着をより滑らかにします。

Form 3では、ビルド・プラットフォームが液体樹脂に浸かり、レーザービームが照射されて層が硬化されますが、フレキシブルレジンタンクが剥離プロセスをよりスムーズにし、硬化を安定させる機能があります。これにより従来を超える滑らかな仕上がりと簡単に取り外せるサポートを実現しました。

安定したプリントを実現するセンシング技術

Form 3では、Form 2に引き続き、自動プリント設定やミスのない3Dプリントを実現するセンシング技術が搭載されています。Form 3に搭載された多数の統合センサーがノンストップ3Dプリントを可能にし、産業用レベルのクオリティを実現します。

  • 樹脂レベリングセンサー

    樹脂レベリングセンサー

    円滑なプリントプロセスを確実にするための樹脂レベルセンサー。樹脂の種類を応じて、最適な設定を行います。

  • 光学センサー

    光学センサー

    光学センサーは、スケールや電力を継続的に補正し、ほこりを検出してプリントエラーを防ぐ役割を果たしています。

  • 温度センサー

    温度センサー

    温度センサーは樹脂の温度を検知し、最適な温度まで加熱しスマートで高品質なプリントを実現します。

  • ビルド・プラットフォームセンサー

    ビルド・プラットフォームセンサー

    ビルド・プラットフォームセンサーは、ビルドプラットフォームを検出すると、リモートで安全に印刷を開始できます。

  • Form 3L
  • 25
    ミクロンのXY解像度
  • 250
    mWのレーザーパワー
  • 25-300
    ミクロンの積層ピッチ
  • 33×33.5×20cm
    造形サイズ
  • 価格:未定
Form 3L
Form 3の5倍の造形サイズを実現

Form 3の5倍の造形サイズを実現

Form 3の5倍の造形サイズを実現。大きなパーツを高速プリント。
Form 3Lは、Form 3の5倍のビルドボリュームと2基のレーザー出力を提供します。

高さ 奥行き
33cm 33.5cm 20cm
2基のレーザー出力で高速・正確・高精度を実現

2基のレーザー出力で高速・正確・高精度を実現

Form 3Lは、プリンター内部に2つのライト・プロセッシング・ユニットを搭載しています。二つのLPUユニットが同時に動作することで、大きなサイズの造形モデルも高速にプリントします。

また、ユニット化された高密度レーザーは空間フィルターにより常にクリーンなレーザースポットを実現します。さらに放物面鏡によってレーザーがどの場所でも垂直に照射され、ビルドプラットフォーム全体で均一な精度を実現します。

ノンストッププリントを実現

ノンストッププリントを実現

2つのレジンカートリッジを装填可能:
Form 3Lは、レジンカートリッジを2個装填することができます。これにより、大きな造形モデルや複数プリントも中断できずにプリントできます。

クローズドループキャリブレーション:
光学センサーによって、スケールと出力を継続的に補正し、ほこりも検出し、高品質なプリントを実現します。

交換可能なLPUユニット:
Form 3、Form 3Lは、ライトプロセッシングユニット、ローラー、および光学窓を交換できるため、プリンター本体を交換する必要がありません。

スペック

Form 3
Form 3
Form 3L
Form 3L
技術 LFSテクノロジー LFSテクノロジー
XY解像度 25ミクロン 25ミクロン
レーザースポットサイズ 85ミクロン 85ミクロン
レーザーパワー 250mWのレーザー 250mWのレーザー
ビルドボリューム 14.5×14.5×18.5cm 33×33.5×20cm
層の厚さ 25-300ミクロン
.001-.012in
25-300ミクロン
.001-.012in

ソフトウェア

システム要求 Windows 7(64ビット)以上
Mac OS X 10.10以上
OpenGL 2.1
4 GB RAM
ファイルタイプ STLおよびOBJファイル入力
FORMファイル出力
PreForm印刷設定機能 ワンクリック印刷
細部まで印刷しやすくするための最適な層厚
リモート印刷
最適な印刷位置への自動配置自動メッシュ修復
サポートの自動生成
回転、拡大縮小、複製、
ミラーパス検査用のレイヤースライサー
複数の言語で利用可能
ダッシュボードプリンタ管理機能 クラウドを介してプリントやプリンタを管理する樹脂やタンクの使用状況を時間の経過とともに追跡する

SMSおよび電子メールアラート

管理者とエンタープライズグループアカウントを作成し、プリンタを簡単に共有しアクセスを制御

Form 3の豊富なマテリアル

Form 3は1台で、驚くほど豊富なマテリアルを 使うことができます。

スタンダードレジン

スタンダードレジンは、ブラック、ホワイト、グレイ、クリアの4色に加え、カラー表現を自在にできるカラーキット、ラピットプロトタイピングを可能にするドラフトレジンまでそろえています。

Black

ブラックBlack

スタンダードのブラックレジンです。マットな質感が特長で、高精細なディティールが求められる造形に最適です。

Black

ホワイトWhite

スタンダードのホワイトレジンは、美しい白が特長的。プロトタイプからプレゼンテーションモデルまで活躍します。

Black

グレイGrey

スタンダードのグレイレジンは、最も汎用性が高くフィギュアやアートなど塗装が求められる造形に最適です。

Black

クリアClear

スタンダードのクリアレジンは、研磨することで驚くほど透明性を発揮します。光学用プロトタイプや流体光学などに最適です。

Black

ドラフトDraft

ドラフトレジンは、300ミクロンの積層ピッチで高速プロトタイピングを可能にします。ラピッドプロトタイピング専用のレジンです。

Black

カラーキットColor Kit

カラーキットはCMYKWの5色のカラーインクを掛け合わせることで、自由自在にカラーを表現することができます。

エンジニアリングレジン

エンジニアリングレジンは、強度や柔軟性、耐熱性など、さまざまな物性を持ち、幅広い用途に使用することができます。

Black

タフTough

タフレジンは、耐久性に優れるABS樹脂の特性を再現したレジンです。高強度、耐衝撃性、曲げ疲労性に優れ機能性プロトタイプやテストに最適です。

Flexible

フレキシブルFlexible

フレキシブルレジンは、ゴムライクのレジンです。柔軟性と高い弾力性を併せ持ち、低い引張弾性率が特長です。衝撃に強いアプリケーションに最適です。

High Temp

ハイテンプHigh Temp

ハイテンプレジンは、耐熱性に優れるレジンです。曲げ応力0.45 Mpaで熱変形温度(HDT)238°Cの耐熱性を有します。金型のプロトタイピングや耐熱固定具などに使用できます。

Durable

デュラブルDurable

デュラブルレジンは、ポリプロピレンの物性を再現したレジンです。耐熱性と耐久性を併せ持ち、PPならではの光沢のある滑らかな表面仕上げが求められるモデルに最適です。

Rigid

リジットRigid

リジッドレジンは、ガラス繊維強化レジンです。白いガラスのような質感を持ち、高い剛性と研磨による美しい仕上がりが特長です。強力で薄く精密な造形物に最適です。

Gray pro

グレイプロGrey Pro

グレイプロレジンは、スタンダードグレイの機械的強度を強化したレジンです。グレイの見た目・質感を保ちながら、機能パーツや厳しい試験に最適な汎用レジンです。

Elastic

エラスティックElastic

エラスティックレジンはシリコーンのような半透明と柔軟性を持つレジンです。ソフトフィットな肌触りと柔軟性からウェアラブルデバイスや人間工学が求められる造形に最適です。

ジュエリー鋳造用レジン

Form 3では、ジュエリー鋳造で使用することができる2種類のレジンを用意しています。

Castable

キャスタブル Castable

キャスタブルレジンは、ジュエリー鋳造で使用されるワックスモデルを作ることができます。ジュエリーなど精巧で、複雑な金属製品の鋳造に最適です。

Flexible

キャスタブル ワックスCastable Wax

キャスタブル・ワックスレジンは本物の蝋を20%配合したレジンです。ロストワックス鋳造の焼失時間が8時間に短縮でき、短時間で灰を残さず完全に燃え尽きます。

Form 3の後処理を高品質にする2つの自動化ツール

Form 3の造形後の後処理をより手軽に、高品質にしてくれるForm WashとForm Cureの二つのツールも登場。
Form 3とセットで使用することで、自動化がさらに進みます。

Form Wash・Form Cure

Form Wash高品質で手間いらずの自動洗浄ツール

Form Washは、Form 3でプリントした造形モデルを手軽に洗浄することが出来る自動洗浄ツールです。Form 3から取り外したビルドプラットフォームをそのままForm Washに装着することが可能で、時間をセットしスタートすれば、自動で洗浄が開始されます。
内部にはインペラ―が装着されており、回転し洗浄液を攪拌。余分な樹脂を正確に取り除いてくれます。洗浄後は自動でパーツを取り出し、設定時間以上の過度な洗浄をふせいでくれます。付属の仕上げキットとは違い、手動洗浄の手間がかかりません。

Form Cure自動二次硬化ツール

Form Cureはプリント後に造形モデルを二次硬化してくれる自動二次硬化ツールです。Form 3のエンジニアリングレジンは、造形後に二次硬化を行うことによって、本来の物性が再現されます。
Form Cureは、内部に回転式のターンテーブルと、360度覆うミラー仕上げが施されており、造形モデルに全方位で405nmのLED光が照射され正確に二次硬化されます。
操作は簡単で、二次硬化に必要な時間と温度を設定してスタートを押すだけ。二次硬化も自動化によって手間いらずになります。

Form Cure

SHOP INFORMATION

お支払いについて

詳しくはこちら
  • ・クレジットカード決済
  • ・Amazonアカウントでお支払い
  • ・コンビニや郵便局で後払い
  • ・代金引換
  • ・銀行振込

配送・送料について

詳しくはこちら

ご注文金額が15,000円以上(税込み)お買い上げの方は、送料は無料とさせていただきます。

  • ・定形外郵便:全国一律200円 
  • ・宅配便 :全国一律570円(沖縄・離島は除く)

※平日15時までのご注文は翌日発送(土日祝日の発送は致しておりません。)

※商品の種類や配送方法によっては、配送手数料が変更されたり、別途手数料が発生する場合もございます。