Formlabsから新たなフレキシブル80Aレジンが登場

フレキシブルの新レジンが登場

Form3Form2の最大の特長が1台でさまざまな物性を持つレジン材料を使用できる点です。一般的なスタンダードタイプから、高強度な材料や鋳造用のキャスタブルワックスまで1台で多彩な用途に使用できるのが魅力の一つです。

中でも他の3Dプリンター、特にFDMタイプではなかなか造形が難しい柔軟性材料に対応しているのが特長的です。

フレキシブルとエラスティックの2種類ですが、今回はゴムライクのフレキシブルレジンのバージョンアップ、フレキシブル80Aが登場しました。

新たに透明な見た目にバージョンアップ

フレキシブル80Aは、フレキシブルレジンのバージョンアップという位置づけです。最大の違いがその見た目です。現在のフレキシブルは見た目が黒く、ゴムライクな質感が特長ですが、新たに登場したフレキシブル80Aは、見た目がクリアな半透明に変更されました

またショア硬度は同じながらも、機械的な物性も従来のフレキシブルに加えて向上しました。引張強度や破断点伸びが向上し、従来のフレキシブルよりも丈夫です。特に破断点伸びは大きく改善され、割れにくいしっかりした造形が可能です。

ハンドルやグリップ、オーバーモールド、ガスケットに加え、衝撃吸収用のパーツ、軟骨、腱、靭帯などの解剖用造形モデルなど、ゴムの物性、柔軟性が求められる幅広い用途に使用が可能です。

仕様

  • 対応3Dプリンター:Form3、Form2対応
  • 積層ピッチ:50ミクロン、100ミクロン
  • レジンタンク:レジンタンクV2(Form3)、レジンタンクLT(Form2)
  • 価格:24,800円(税別)/1L

エラスティック50Aレジン

今回、フレキシブル80Aレジンの登場に合わせて、エラスティックレジンの名前がエラスティック50Aレジンに変更になりました。エラスティック50Aレジンは名前が変わっただけで物性などは変更ありません。

2020.7.15 投稿者:i-maker

企業・団体・学校関係者の皆様へ

電話、FAXでもお気軽にご相談ください。

電話 アイコンTEL042-444-7220
FAX アイコンFAX042-444-1219

オンラインストア