042-444-7220 お問い合わせ

Poly Max PC ポリカーボネート フィラメント 3kg Build tak無し

配送料無料(沖縄・離島への配送料:1,070円)

分割払い:最大24回

出荷予定:1~3営業日以内

こちらの商品は代引きが利用できません

法人・学校関係の方へ:お見積り・請求書・納品書でのお取引可能です。

PC-MAXの大容量3㎏フィラメント

PC-Max™は、エンジニアリング・プラスチックの代表ともいえるポリカーボネート(PC)のフィラメントです。エンジニアリング・プラスチックとは、特に強度に優れ、100℃以上の耐熱性を持つプラスチックのことです。

中でもポリカーボネート(PC)は、最も広く使用されているエンジニアリング・プラスチックで、耐熱性、耐衝撃性、透明性に優れる材料です。PC-Plus™を使えばデスクトップでエンジニアリングレベルの造形を実現できます。

優れた機械的強度と耐熱性

PC-Max™は、ポリカーボネートの持つ機械的強度をそのまま再現することに成功しました。PC-Max™で作られた造形物は、ほぼすべての試験において、ABSおよびPLAを大幅に超える機械的強度を示しました。また、PC-Max™は、現在市販されている他のほぼ全ての3Dプリント材料よりも、優れた耐熱性を発揮します。

エンジニアリングレベルの110℃を超える高温に耐えることができます。8段階の品質管理プロセスと厳しい社内テストにより、デスクトップ3Dプリンタで安定した高性能パーツを作ることが可能です。

後処理&光学的透明性

ポリカーボネートの特長の一つが、優れた光学的透明性ですが、PC-Max™は良好な光学的透明度を実現しています。また、後処理も簡単で、造形後にサンドペーパーで磨いたり、ラッカー塗料でクリア・コートすることも可能。ガラスのような透明性を再現することができます。

インストラクション

PC-Max™を使用する際には、造形プレートの表面にBuildTak™が必須です。 ・プリント時の各層の付き具合をよくするために、クーリングファンをオフにすることを推奨します。 ・PC-Max™を使用する際には、常にラフト付きでプリントすることを推奨します。プリント後のラフト除去を容易にするため、ラフトと造形物の距離を約0.3mmに設定してください。 ・PC-Max™のプリントは、環境温度に敏感に影響を受けます。プリント中の環境温度の大きな変化を避けてください。閉めることのできるチャンバーの使用は、より一定のプリント結果につながりますので、大いに推奨されます。 ・PC-Max™のプリントについての詳細情報は、ユーザーガイドを参照してください。 ・更に詳細な情報を参照する必要や、技術的な質問がありましたら、imaker.news@gmailまでEメールをお送りください。

スペック

フィラメント径: 1.75mm/2.85mm
交差: ±0.05mm〜0.02mm
密度: 1.18~1.20g/cm³
ガラス転移温度: 113℃
推奨プリント温度: 250~270℃(1.75mm)/250~270(2.85mm)
推奨プリント速度: 30-90 mm/s
推奨加熱ヘッド温度: ~80℃
造形プレートの加熱: ビルドプレート表面用のBuildTak™を使用する必要あり。 ※別売り

機械

3Dプリンター

3Dスキャナー

レーザー加工機

メーカーから選ぶ

真空成形機

メーカーから選ぶ

小型射出成形機

メーカーから選ぶ

IoT /ロボット

メーカーから選ぶ

その他(後処理・保管用)

材料・消耗品

3Dプリンター用フィラメント(FDM・FFF3Dプリンター用)

3Dプリンター用レジン(光造形3Dプリンター用)

お得なセット販売

用途・特性から材料を選ぶ

レーザーカッター用材料

種類・材質から選ぶ

真空成形用材料

流し込み材料(型用)

メーカーから選ぶ

塗料

コーティング材

接着剤

メーカーから選ぶ

研磨剤

メーカーから選ぶ

消耗品(その他)

消耗品(交換パーツ)

3Dプリンター用

メーカーから選ぶ

レーザーカッター用

メーカーから選ぶ

真空成形機

メーカーから選ぶ

enterprise