カート内の商品数:
0
カート

PC-ABS フィラメント 1000g

価格  7,000円(税抜)
サイズ:
カラー:
数量:

配送料無料(沖縄・離島への配送料:1,070円)

分割払い:最大24回

出荷予定:1~3営業日以内

こちらの商品は代引きが利用できません

ABS配合のポリカーボネートフィラメント

PolyMaker PC-ABSは、ポリカーボネートにABS樹脂を配合した高強度なエンジニアリングフィラメントです。硬くて耐衝撃性が強いポリカーボネートにABSが配合されることで耐熱性も併せ持ったフィラメントです。

治具から高強度パーツ、プロトタイプなど幅広いエンジニアリング用途に使用できます。

こちらの製品は3Dプリンターのチャンバー内保温(90℃~100℃)が必須です。

高強度な靭性と耐熱性を両立

ポリカーボネートはエンジニアリングプラスチックとして、優れた靭性を持ち耐衝撃性に優れるプラスチックです。またABS樹脂は引張強度と耐熱性を持つ材料として知られ、さまざまな工業製品に使用されています

この二つの材料が掛け合わさることで、高強度な靭性と耐熱性を両立することに成功しました。PolyMaker PC-ABSはPolyMkaerのすべてのPC材料の中では最高の135℃の耐熱性を発揮します。

金属メッキ加工に対応。幅広い後加工に利用できる

PolyMaker PC-ABSのもう一つの特長が高い後加工性です。ポリカーボネートそのものは非常に硬く表面研磨などが大変な材料ですが、ABSが配合されることで、後加工性も向上しました。特に金属メッキ加工との相性がよくメタライズや塗装、溶接などにも使用できます。

インストラクション

PolyMaker PC-ABSは、チャンバー保温が必要です。90-100℃に保温することです。
造形プレートを綺麗に掃除、造形物との定着力を良くするには表面にBuildtakがお勧めです。
プリント時、層間接着性を良くする為に、クーリングファンをオフにすることを推奨します。
プレートからの造形物の取り外しを容易にするために、フレックスプレートをお勧めします。
PolyMaker PC-ABSを使用する際は、常にラフト付きでプリントすることを推奨します。プリント後のラフト除去を容易にする為、ラフトと造形物の距離を約0.2mmに設定してください。 即時にサポート材を取ります。
最良印刷効果を得るには引き戻り距離は1-3㎜、引き戻り速度は60㎜/sに設定してください(設定はなければ大丈夫です)。
吸湿した場合の乾燥設定は80℃で8時間です。
PolyMaker PC-ABSは、印刷プロセスの直後に90℃で1時間アニールすることを推奨します。
印刷する時、PolyBoxと一緒のご利用をお勧めします。また最良の印刷結果を得るためには、材料を常に乾燥状態に保つためにPolyBoxやビニール袋の中に保管することをお勧めします。
PolyMaker PC-ABSのプリントについての詳細情報は、ユーザーガイドを参照してください。ユーザーガイドはウェブサイト(www.polymaker.com)からダウンロードできます。

材料スペック

引張強度: 39.9±1.0(MPa)
曲げ強度: 66.3±1.3(MPa)
ヤング率: 1832±65(MPa)
シャルピー衝撃強度: 25.8±1.4(kJ / m2)
ガラス転移温度: 109˚C
ビカット軟化温度: 135˚C

スペック

フィラメント径: 1.75mm
交差: ±0.05mm〜0.02mm
密度: 1.18~1.20g/cm³
推奨プリント温度: 250–270 °C
推奨プリント速度: 30-50 mm/s
推奨加熱ヘッド温度: 90℃
チャンバー温度: 90-100℃
冷却ファン: オフ
感想設定: 80℃で8時間
推奨サポート材: PolyDissolve™S2
アニール処理: 2時間

SHOP INFORMATION

お支払いについて

詳しくはこちら
  • ・クレジットカード決済
  • ・Amazonアカウントでお支払い
  • ・コンビニや郵便局で後払い
  • ・代金引換
  • ・銀行振込

配送・送料について

詳しくはこちら

ご注文金額が15,000円以上(税込み)お買い上げの方は、送料は無料とさせていただきます。

  • ・定形外郵便:全国一律200円 
  • ・宅配便 :全国一律570円(沖縄・離島は除く)

※平日15時までのご注文は翌日発送(土日祝日の発送は致しておりません。)

※商品の種類や配送方法によっては、配送手数料が変更されたり、別途手数料が発生する場合もございます。