042-444-7220 お問い合わせ

KeiganMotor (KM-1)

配送料:1,000円

分割払い:最大24回

出荷予定:1~3営業日以内

こちらの商品は代引きが利用できません

法人・学校関係の方へ:お見積り・請求書・納品書でのお取引可能です。

ラピッドプロトタイピングに特化した高性能モーター

KeiganMotorはラピッドプロトタイピングに特化した高性能モーターモジュールです。モーターを動かすための電子部品を搭載することでモジュール化し、誰でも手軽にモーターを用いたプロトタイプを作ることができます。

これまでコストや時間、マンパワーなどの問題で、ハードルが高かったモーターを用いたプロトタイピングを驚くほど簡単にしてくれます。

専用アプリケーションKeiganCore。回転数や動きも簡単に実装可能

KeiganMotorは、専用アプリケーションKeiganCoreを使用することで、簡単にモーターに動きを実装することができます。

スマートフォンやタブレット端末から簡単にコントロールすることができるので、ロボティクスや家電製品、産業機器、冶具などのプロトタイプ開発に利用することができます。

超低速回転を実現し、幅広い製品のプロトタイプに対応

KeiganMotorは、トルクを落とさず超低速回転を実現しました。これにより、アームや台車、ターンテーブルなどのゆっくりとした動作や、天体の観測(3時間で15度回転させる)などの幅広いシーンにも利用することができます。

また、静音で動作が可能なブラシレスサーボモーターを搭載し、USBモバイルバッテリーによる駆動が可能です。無線(Bluetooth Low Energy)で通信でき、取りつければすぐさまスマートフォンのアプリケーションで検証することができます。

動作の記憶・再生が可能

KeiganMotorは、回転の動作(回転数や回転角度)をモーター自身に記録して再生することができます。具体的には手で動かした回転の動作を記録、再生することができます(ティーチング・プレイバック機能)。この機能は、回転角度の絶対座標をサンプリングしていく機能で、きめの細かいプロトタイプも作製可能です。

更に、動作や時間管理などのプログラミング命令も本体に記録することができるため、モーター単体でプログラムされた順序通りの命令を実行することもできます。(タスクセット機能)

動きを伝えるセンサーデバイスとしての活用

KeiganMotor は、それぞれが無線で連携することにより、回転の動作を、離れたところにある別の Keigan Motor に伝えることができます(マスタースレーブ制御)。

また、加速度、ジャイロセンサーを搭載しているため、姿勢制御などへの応用も可能です。 ※マスタースレーブ制御は2018年3月実装予定です。

スペック

型番: KM−1
最大トルク: 3kgf・cm(0.3 N・m)以上
通信方法: 無線Bluetooth Low Energy、有線USB (Micro B) , I2C シリアル通信
エンコーダ: 14ビット磁気式エンコーダ(0.05°)
用途: 生産現場・研究開発における自動化。搬送、カメラ雲台、車両ロボット、遠隔操作(テレプレゼンス)ロボット
速度: 0.0001~260 rpm(ギヤレスでの超低速制御が可能)
接続機器: スマートフォン、タブレット、PC、シングルボードマイコン など(単純動作であればモーター単独で実行可能)

機械

3Dプリンター

3Dスキャナー

レーザー加工機

メーカーから選ぶ

真空成形機

メーカーから選ぶ

小型射出成形機

メーカーから選ぶ

IoT /ロボット

メーカーから選ぶ

その他(後処理・保管用)

材料・消耗品

3Dプリンター用フィラメント(FDM・FFF3Dプリンター用)

3Dプリンター用レジン(光造形3Dプリンター用)

お得なセット販売

用途・特性から材料を選ぶ

レーザーカッター用材料

種類・材質から選ぶ

真空成形用材料

流し込み材料(型用)

メーカーから選ぶ

塗料

コーティング材

接着剤

メーカーから選ぶ

研磨剤

メーカーから選ぶ

消耗品(その他)

消耗品(交換パーツ)

3Dプリンター用

メーカーから選ぶ

レーザーカッター用

メーカーから選ぶ

真空成形機

メーカーから選ぶ

enterprise